安達ヶ原ふるさと村文学・歴史散歩

昔の町並みを知る

安達ヶ原ふるさと村

二本松市安達ヶ原4-100
TEL 0243-22-7474
営業時間:9時~17時

休園日:4月~11月 なし、12月~3月 毎週木曜
入場無料
ホームページはこちら

 

取材:2009年5月
取材ご協力:株式会社安達町振興公社
文 、写真:木村裕輔
(掲載の情報は取材時のものです。情報が古い場合や、お気づきの点がございましたらご連絡ください。メールはこちら)

 

先人館鬼婆(おにばば)伝説の里、安達ヶ原に平成5年にオープンした「ふるさと村」。「郷愁と憧れを誘う憩いの村づくり」をテーマに、昔にタイムスリップしたような風景を味わうことができる。

昔の人々の生活を間近で見ることができる農村生活館や絹の家、江戸時代末期の中流武士の邸宅を再現した武家屋敷など、どれも歴史的な建造物として価値が高く、その堂々たる佇まいに圧倒される。

平成19年より園内を無料化し、市民憩いの場として、また二本松観光の拠点の一つとして、より多くの人が訪れるようになった。
自慢のふるさとの味を取り揃えたレストランも人気があり、一日ゆっくりと過ごすことができそうだ。

他の二本松市特集

※当ページのコピー(コピー &ペースト)は禁止させていただいております。詳しくは「著作権についての考え方」をご覧ください。